お客様の声と施工事例

施工事例

2021.05.10

I家 墓地建て替え施工事例

 I家 墓地建て替え施工事例

今回はI家の墓地を建て替える施工をさせていただきました。
I家のお墓は、複数の小さな墓石がありこれ以上お墓を建てられない状態であり
また、納骨する場所が作られておらず墓石の下に埋めるかたちで納骨がされていました。
施主様は「この状態をどうにかしたい、だけれど多くのお金を掛けることが出来ない」という相談を
水谷石材に電話をいただきました。

今回は建て替え希望という事もあり、お墓を建て替えてお墓を継いで残せる形にしようとなりました。
費用の事を気にされていた為、お墓はシンプルでコンパクトなものになり
水谷石材で保有する在庫の安価な石を使用、その石を自社工場で加工してお墓を作らせていただきました。
 
シンプルなお墓ですが、納骨スペースは広く設計
もちろん耐震ボンド、補強の金具も使用し長く安心してお参りできるお墓となっています。
また、以前あった墓石達は細かくさせていただき、お墓の下に納めさせていただきました。
施主様からも、「費用の事も気にしてもらいながら、素敵なお墓ができた」と喜んでいたかけました。

2021.04.26

久保田家 リフォーム・リノベーション施工

久保田家 リフォーム・リノベーション施工
今回は久保田様のお墓をリフォームとリノベーションの施工をさせて頂きました。
当初はお墓の耐震補強について・建て替えも検討しながらの相談という事でお話を頂きました。
お墓について、現状から綺麗にしたいがどうすればいいかわからないという事もあり、直接お墓にてお話をさせて頂きました。

 


実際にお墓を訪れ見させていただいた結果

  1. 墓石の台座部分が割れている
  2. 石塔部分に耐震ボンドが使われていない為、耐震強度に不安がある
  3. 石積みの施工はしっかりなされており、この状態からの建て替えは費用的にも高額になってしまう。
  4. 汚れは目立つが、外柵部分も傾き等がなく、しっかり固定されている
  5. 塔婆立てがなく、どこかへ立て掛けなければいけない
  6. コンクリート施工が古くなっている為、草が生えたり・全体的に汚れて見えているのでは?
  7. 石塔や花立位置が納骨する入口からずれており、納骨がやりにくい状態になっている
このような点が、一緒にお墓を訪れ話をさせて頂いた際に見えてきた為
下記の様な提案をさせていただき、リノベーションの施工させていただきました。
  1. 施主様希望により石塔部分・香炉を新調
  2. 石塔の耐震ボンドを使用した、耐震補強施工
  3. 石塔・花立・墓誌等の場所を移動、据え直しを行い、納骨する入口のずれを改善
  4. 墓誌・灯籠の移動・据え直し
  5. 塔婆立ての増設
  6. 外柵部分の補強・目地の修繕
  7. 参道・踊り場部分に貼り石を施工(掃除をしやすく、コンクリート施工より墓地全体を明るく)
  8. 墓地全体の洗浄液・高圧洗浄機を使用してのクリーニング

 

今回の施工では現状の良い部分は残し補強する事で解体後新築に比べ、大きな費用になることなく
更に今よりも使いやすく綺麗なお墓に出来るように施工させていただきました。床面の施工方法が変わるだけで、お墓の雰囲気も大きく変わっていると思います。
水谷石材では、このようなリノベーション施工に力を入れています。
水谷石材の強みである部分でお施主様から、「想像以上の仕上がりで驚き」というような嬉しい感想をいただき、こちらも施工させていただけてうれしくなりました。

2021.04.17

小野家 改修・リフォーム施工事例

 小野家 改修・リフォーム施工事例

小野様のお墓を改修工事とリフォームの施工をさせて頂きました。
今回お墓のお悩みで持っていたの事は
納骨する場所に水が入ってしまい。骨壺が水に浸かってしまうという内容でした。


原因として
  1. お墓の石と納骨する場所の間に隙間が出来てしまっていた
  2. 納骨するための蓋石の位置が周りよりも低くなってしまっている
この2点が原因ではないかと判断し、下記の様な施工をさせて頂きました。
  1. 現在のお墓を一度動かし納骨場所・蓋石の位置かさ上げ工事と耐震ボンドでの接着
  2. かさ上げ工事のコンクリート部分を隠しながら、お墓参りをしやすくする為に参道の貼り石施工
  3. 納骨場所の下に砂利を敷き、結露での水がたまる事の防止
  4. お墓全体のクリーニング


やはり骨壺の中にまで水が入ってしまう事があります、温度差による骨壺内の結露という場合もありますが
納骨されている場所に雨水が入り、池のようになり骨壺が水に浸かってしまっている事が多くあります。
ご先祖様のお骨がそのような状態になっているとあまり気持ちの良いものではないと思います。
家のお墓は大丈夫だろうか?心配がありましたら、いつでも水谷石材にご相談ください。

ご相談や確認、見積は無料にていつでも伺わせていただきます。

2021.04.13

桜井家 墓地リフォーム・リノベーション事例

桜井様のお墓は立派なお墓が建っていましたが、

  • 玉砂利で施工してある部分から草が生えてきてしまって草取りが大変
  • お墓の後ろや、わきの部分に落ち葉が溜まる、
  • 目地が切れてしまっている
そんな、お墓の悩みがあると相談を受けました。

 


そこで、当社からはこのお墓に対して
  1. 玉砂利施工から磨いた貼り石に変更する
  2. 掃除しにくい部分のモルタル施工
  3. 墓誌の位置の変更
  4. 花立・香炉の欠けた部分の補修
  5. お墓全体での目地の補修
  6. お墓のクリーニング

6つの提案をさせて頂きました

  • 1.2:によってお墓のお掃除が、掃き掃除だけで済むようになりました。
  • 3:によってお墓が広く感じるような配置に墓誌を据えなおしました。
  • 4.5.6によってお墓全体が新品のようにきれいになりました。

  


施主様からも、このような喜びの言葉を頂くことが出来ました。

2017.10.12

【裾野市】 I家洋墓(デザイン墓)施工事例

若い頃より夫婦で山登りが趣味だったとおっしゃる御施主様。

ご主人がお亡くなりになる前に病床でお書きになった色紙の文字と、山登りのイラストをデザイン墓に彫らせて頂きました。お墓工事のご相談の時も、まだまだ哀しみが癒えませんとおっしゃっていましたが、お墓も出来、納骨の日には、秋の晴れやかな空と同様にお施主様のホッとした笑顔が印象的なお仕事をさせて頂きました。

お客様からは、こんなありがたいお言葉をいただきました

Q1:当社へ依頼する前、お墓を作る・建て直す事にどのようなことでお悩みでしたか?
      又は、どのようなことを希望していましたか?
A:故人は、山が好きだったので、その証を残したかった
Q2:どうやって水谷石材を知りましたか?
A:実家が水谷さんだったので
Q3:水谷石材を知ってすぐに連絡されましたか?されなかった方は
     どのような不安や迷いがありましたか?
A:水谷さんは修善寺、ここは裾野だったので、遠いかなと
Q4:水谷石材の何が(どの部分)が決め手となって当社と契約されたのですか?
A:ところが、いとも簡単に裾野まできてもらえました
Q5:実際に水谷石材でお墓を施工してみていかがでしたか?率直な感想をお聞かせください。
A:イメージ写真、見積り、刻字のこと、その間にも電話をいただき
なんの不安もなく希望通りのお墓ができました。ありがとうございました。

Copyright (C) 水谷石材 All Rights Reserved.